Bossのゆる旅英単語

英検で使用された英単語のイメージを写真や絵を使って出会い、映像作品で再会を繰り返す「楽しく続けられる英単語記憶法」を紹介。テーマは「まるで旅のように、ゆるく寄り道をしながら英単語との思い出を心地良くインパクト!」

なぜdisturb?映画「マリフィセント」で感じる細かい描写!:「邪魔する」編(英検2級2019-2)

f:id:yurute:20200203185941p:plain


日本人英語講師のBoss

 

 

 ※特別使用:ピクチャーディクショナリーをプレゼント! 

f:id:yurute:20200131144700j:plain

初めに

塾パパさんとの初コラボ企画

今回の記事で第1弾の終了です!

 

映画「マリフィセント」の分析、解説編

 

→塾パパさんの分析編はこちらから(秀逸です!)

jukupapa.hatenablog.com

 

私(Boss)の解説編

Vol.1(全体の解説) はこちら

→印刷可能なファイルはこちらです!自由にお使いください!

www.yurutabieigo.com

 

Vol.2(映画で使用されたraiseを解説) はこちら

www.yurutabieigo.com

 

Vol.3(映画で使用されたpay attentionを解説) はこちら

 

www.yurutabieigo.com

 

Vol.4(映画&絵の合わせ技一本!tickle & tolerateを解説) はこちら

 

www.yurutabieigo.com

 

今回のvol.5で

「マリフィセント」で再会する

英単語の紹介を終了します 

 

最後の単語は、

意識せずとも

結構目にしているかも

 

→特に旅行好きの方

f:id:yurute:20200210161855p:plain

 

「あ?」

 

それ、

大事なサインですよぉ!

 

今回の英単語は?

今回はvol.1で仕分けした

ピクチャーディクショナリーから

 

disturb:「邪魔をする」

 

どういう状況でdisturbするのか?

 

その場面、状況に応じて

「邪魔する」系動詞

→使い分けましょう!

 

大丈夫です。

絵を眺めるだけです!

サクッとね

 

どうして

ホテルのドアノブに掛ける場合に

Don't disturbなの?

→スッと簡単にイメージ化!

 

今回は最後なので

少しばかり細かい描写も!

 

  • 「マリフィセント」で使われた「集中」の邪魔をする:disturb
  • そのシーンでもし、集中ではなく「会話」の邪魔なら:interrupt

 

邪魔する行為の視点を変えると

類義語のinterruptが登場します。

 

最後まで読んだ時に

 

  • 「このシーンはdistubだからこんなニュアンスなんや」
  • 「逆にinterruptやったらこっちにフォーカス当たるねんな」

 

ここまでの共感が

今回の目標です。

 

その他の代表的な

「邪魔する」系動詞も

最後に紹介します。

  

皆さんには

この記事を見ている

数分間だけ、

 

色々と邪魔したり、されたり

 

心を揺さぶります!

 

disturb:(静かな時間&集中を)邪魔する

読み方:ディスタァーブル

意味:(動詞)邪魔する

過去形disturbed  (邪魔した

過去分詞disturbed (邪魔される

良く使われる表現

 ※ notをつけて「邪魔しないで」

  • Don't distrub邪魔しないで
  • Sorry to disturb邪魔してごめんね!

基本イメージ: 

f:id:yurute:20200210172352p:plain

静かで平穏な時間

睡眠、読書、仕事など...etc

自分の大切な時間

集中したい特別な時間

→中断させる邪魔な行為

 

□ポイント 

静かな時間や集中をかき乱す邪魔な行為

 

 

→眠りの妨げ、「ゆっくり寝かせて!」

 

f:id:yurute:20200210161855p:plain

Don't disturb!

 

読み方:ドォン ディスタァー

→起こさないでください!

 

disturbの基本イメージにピッタリ!

→静かにしておいて欲しいんです

 

海外のホテルでは

お馴染みの「Don't disturb カード」

 

最近、日本の旅館でも

「木の札」で使用されていました。

 

何も旅先でなくても

→(自分の部屋で)「ゆっくり寝かせて、日曜日くらいは...」

f:id:yurute:20200210192815p:plain

Don't disturb me while sleeping!

読み方:ドォン ディスタァーブ ミィ フヮァィル スリィーピィン

→寝てる間は起こさないでね!

 

眠りは大切な人間の三大欲

途中で起こされるの嫌ですよね

→誰にも邪魔されたくない

 

 

→読書:静かに集中している時間

f:id:yurute:20200211011751p:plain

Don't disturb me while reading a book!

読み方:ドォン ディスタァーブ ミィ フヮァィル リィーディン ガ  ブゥ

→読書している時は、邪魔しないで!

 

読書中は時間の経過を

忘れるくらい没頭(集中)

この大切な時間

→誰にも邪魔されたくない

 

劇中で再会

 

□映画「マリフィセント」で再会 

01:05:31:辺り 

 

- Sorry to disturb, your majesty

読み方:サァリィ トゥ ディスタァーブ,  ヤァ マァヂャスティ

/ →お話中に失礼を、陛下!

 

マリフィセントに怯える陛下

集中して戦略を立てているところに

部下が、ある意外な人物(キーパーソン)を連れてきて一言 

 

 

「集中」して作戦会議に没頭する陛下

そこに部下が、ある重要人物を連れて

→sorry to disturb

 

 その「集中」を中断させる

邪魔な行為には、

disturb

 

では、部下が

もし陛下の「集中」する状況を邪魔するのではなく

作戦会議中の白熱する「議論」の邪魔をする場合は?

→その「会話(議論)を遮る」邪魔な行為

  • 🔺disturb
  • ⭕️interrupt

 

次に紹介するinterruptを知ると

  • どの状況に対して邪魔をするのか?
  • 劇中でdisturb, が示す邪魔する側の意図、心情は?

→劇中の細かい描写がスッと入ってきます。

 

 

次のinterruptを紹介後、

劇中の使用の中で確認してみて下さい

 

 

interrupt:(人の会話に割り込み)邪魔する、遮る

読み方:インタァラァプトゥ

意味:(動詞)邪魔する、口を挟む

過去形interrupted  (邪魔した

過去分詞interrupted  (邪魔される

良く使われる表現

 ※ notをつけて「邪魔しないで」

  • Don't interrupt邪魔しないで
  • Sorry to interrupt :邪魔してごめんね!

基本イメージ: 

f:id:yurute:20200211141316p:plain

どうしても知らせたい

伝達事項があります

会話の最中でも

→割り込みご無礼!

 

sorry to interrupt.

読み方: サァリィ トゥ インタァラァプトゥ 

→(会話中)失礼します(お邪魔します)

 

□ポイント 

会話を遮る、口を挟んで邪魔してでも伝えたい行為

 

大事な会話をしている時、

ミーティング中の緊迫した会議室

→伝えたいことがあるから「お邪魔します!」

 

interruptを一発で覚える方法

interrupt

一発で覚えませんか?

 

映像作品です

早口言葉です

→私はいつも呂律が回りません...笑

 

指導する生徒、全てがこのフレーズを

見て、マネして練習して覚えます!

 

皆さん、舌先の準備運動を!

 

作品名:「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(洋題:Darkest hour)

本年度アカデミー賞「スキャンダル」で

再びメイクアップ賞を受賞

日本出身(現在は、米国籍取得)アーティスト、カズ・ヒロさんの

チャーチル元イギリス首相のメイク術も話題になった作品。

 

歴史上最も偉大な首相であり、

世界一ワガママな英国元首相

→ウィンストン・チャーチル

 

この映画のワンシーンから

一緒にモノマネ&早口言葉で覚えましょう!


DARKEST HOUR Trailer (2017)

1分20〜23秒:割り込みバトル勃発

 

 

□挑戦!早口言葉 

是非、動画のスピードに合わせて挑戦してみて下さい!

 

(特に2回目のinterruptの辺り:難しい〜😂)

Would you stop interrupting me while I'm interrupting you?

読み方:ワァッジュ  タァインタァラァプティン ミィ フヮァィラァム インタァラァプティン

 

直訳:私が口を挟んでいる間、口を挟まなないでくれないか?

 

 

首相だから口を挟むが、

役人は私が話している間は

口を挟むなと.......笑

 ※プロの翻訳は見事でした。是非、作品で確かめてみてください

 

「ワガママ」と「意思の強さ」と「決断力」の奇跡的な融合

 

もちろん、映画を鑑賞中は

背筋がピンと張る名シーン

私は個人的にチャーチルの個性が好きです。

 

interruptに出会った生徒には

必ずこのフレーズを一緒に復唱します

 

その授業は、割り込みバトル

このフレーズの応酬です...😅

 

これで、私の生徒達は

何年経っても忘れません。

(本当です...笑)

 

たまに不意に

文章問題で再会

→生徒と目を合わせて大笑い

 

これが私、Boss流の

最速で覚えるinterrupt」

 

  

□再度、基本イメージで復習 

disturb:静かで平穏な時、集中をかき乱す行為:邪魔する

interrupt:会話を遮る、口を挟んで伝えたい行為:邪魔する

 

再度確認:劇中の描写

 

□映画「マリフィセント」で再会 

01:05:31:辺り 

白熱する作戦会議中

議論を重ね、集中する陛下

そこへ、部下がある重要人物を連れて一言

 

- Sorry to disturb, your majesty

読み方:サァリィ トゥ ディスタァーブ,  

/ →お話中に失礼を、陛下!

  

 

disturb, interrupt

両方使えそうですよね?

 

disturbを使った劇中

 

マリフィセントに怯える陛下

万全の体制で迎え討つべく

緊急作戦会議

 

  • 緊迫した議論に口を挟む描写なら:interrupt
  • それよりも集中してたんですよ、来たる対決に向けて:disturb

 

そんな描写を勝手に考察しました。

 

そこまで深読みしなくても

disturbでもinterruptでも

劇中のシーンは使用できましたが

 

こうやってそれぞれの

基本イメージと特徴を

知ると、少しずつ

理解が深まりませんか?

 

今回は最終回、

私のワガママで少し濃い目に

味付けした深掘りでした。

 

劇中の細かな描写が理解できますように

 

後日談:

後日、米国人のネイティブ英語講師の友人に尋ねたところ

「劇中シーンなら(米国:interrupt、英国:disturb)かな、感覚的に」

「細かく言えば、Bossの描写でOK!だけど...どっちでもええやん。」

 

アメリカの大学で言語学を研究していた友人

それよりも日本語の上達に驚きました。

私の住む地域は、

 

「よく喋り、よくボケて、よくツッコむ」

 

容赦無く、周囲から日本語でまくし立てられるので

彼に限らず、日本語の上達が早い...笑

 

最後に 

今回は、劇中で使用された

disturbに類義語のinterrupt

 

比較対象を一つに絞ることで

使い分けしやすくなったのかな

と思います。

 

その他にもありますが

ここでは軽く触れる程度に

 

その他、「邪魔する」系動詞を紹介

 

□「どう邪魔するの?」

 

① 相手を困らせる頼み事、手を焼かせる面倒で邪魔な行為→bother

読み方バァザァ

→実は劇中でも使用可。会話に割りみ、頼み事、問題を報告していたらbother

 

② 勉強中、仕事中の集中、注意をそらす邪魔な行為→distract

読み方ディストゥラァクトゥ

 

③ 他人事に頼まれもせずお節介に干渉する(邪魔な)行為 →interfere

読み方インタァフィ 

 

④ 口語で使える!まとわり付くしつこさに「あぁ、もう邪魔やな」→bug

読み方バァ

※虫(bug)が耳元でブンブン飛び回る語源 

 

ここではサクッと終了

また、いつか映画で再会した時に

ピクチャーディクショナリーで

スポットライトを当てて

→皆さんの記憶をハイジャック!

 

その時まで、

記憶の片隅に

そっと置いといて下さい

塾パパさんに感謝!

jukupapa.hatenablog.com

 

塾パパさんの「静」の洞察力

私の「動」の視覚イメージ

 

私は勝手にそう位置付けています。

 

今回のコラボ制作中、

塾パパさんにdisturbしていませんでしたか?

少なくとも愛する娘さんとの絵本の読み聞かせ中に

interruptはしていないと願っています...笑

 

冗談はさておき、

学びの多い機会でした。

ありがとうございました。

 

次は「あれ」ですかね...  

 

簡単!理想的な英単語の覚え方

-出会い:絵を眺めるだけで心に訴えかける運命の出会い

-再会:「あ!やっと会えたね!」→映像作品で繰り返す劇的な再会

 

 

□やり方はいたってシンプル
  1. ピクチャーディクショナリーを眺める
  2. 無意識に訴えかけてくる英単語にフォーカス
  3. 「あ?これは覚えられうかも」

 

→これが運命の出会い

 

  1. 映画を見る
  2. 「あ?今の...」→最初の劇的な再会
  3. 「おいおいおい、もう分かった」→2度、3度続く再会

これが続けば、

→あなたにとって必要不可欠な存在に

つまり、

→あなたに必要な英単語

 

 

人それぞれの「出会い」と「再会」

本当、十人十色です。

 

無意識に訴えてくる

 

「あ?」

 

この感覚を大事にしていきましょう!

 

英語学習者の方も

英語から自然と遠ざかっていた方も

 

楽しく、自然に英単語に出会い

無意識に求めてくる再会に

 

腕を広げて迎え入れてください!

 

次回は、

皆さの想像通りか?

期待を裏切る作品か?

 

お楽しみに

 

それでは

 

Peace out

 

Boss