Bossのゆる旅英単語

英検で使用された英単語のイメージを写真や絵を使って出会い、映像作品で再会を繰り返す「楽しく続けられる英単語記憶法」を紹介。テーマは「まるで旅のように、ゆるく寄り道をしながら英単語との思い出を心地良くインパクト!」

聴くだけじゃダメ!「サビ」は英語で歌わないと!〜ファレル・ウィリアムズ「Happy」〜

f:id:yurute:20200609151200p:plain

幸せなら手を叩こう、clap,clap〜♬

日本人英語講師のBossす。

 

 

初めに

音楽と英語は抜群の相性

 

英語は日本語と違いは

明確なアクセントがあります

→流れるリズムを作り出します!

 

英語を喋る時に音の強弱(抑揚)を意識する

このリズム感を音楽で身につけると

→英語の発音は上達します!

 

音楽はその練習に最適な方法の一つ

 

「サビ」は耳に効果的に馴染む

 私が普段指導する生徒達は

「リズムエクササイズ」と呼んでいます

 

音楽を通じて英語の耳を作り

馴染みやすい「サビ」を気持ち良く歌うことで

→英語の音とリズム感を養う

 

口ずさむ曲が決まれば

  • 歌詞を確認(英語&日本語)
  • 音の「ズレ」と「抜け」の確認
  • 音の強弱とリズムを確認(音楽のため)

後は、練習して口に馴染ませる

 

好きな曲だとサビだけでも

「何とかして歌ってみたい!」

→この自然に生まれる「欲」が大切です

 

こんな効果も

普段の生活でその曲を耳にした時

自然と口ずさんでいる

→英語をしゃべっている!!

 

映画や英語学習中などに

覚えたサビの「一部のかたまり」に再会する

→無意識に自然と意味が理解できる

 

その再会を繰り返すと

「自分の英語環境に必要なフレーズ」として

→自然と使いたくなる

 

「真のリスニング」がスピーキング力になる!

 

リスニング学習の大事なポイントは

 

「限界まで聴きこむこと!」

 

一字一句聞き取れてこそ意味があります

→大事な「スピーキング」に繋がるため

 

単語単位でポツポツ聞き取れれば

コミュニケーションは取れます

 

でも、実際自分が話す時に

単語単位でしか話せなくなる

→スピーキング上の文法マナーが抜けているため

 

「一語一句聞き取るぞぉ」と意識して

リスニングに取り組むと変化が生まれます

→スピーキングに活かす文法マナーが植えつけられる

 

これが

→真のリスニング練習です

 

今回からこのリスニング練習も

取り入れてみました

  1. リスニング練習に興味がある方
  2. 楽しくサビを歌うだけで良い方

それぞれの気分で

楽しめる構成にしました

 

音楽で楽しく練習するのも

一つの勉強方法だと思います!

 

今回取り上げる曲

 Pharrell Williams

(ファレル・ウィリアムス)

「Happy」

www.youtube.com

   

Happy (From

Happy (From "Despicable Me 2")

  • Pharrell Williams
  • ポップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 

まずは、サビの部分に意識をして

聞いてみましょう!!

 

あれ?

デジャブ??

→はい、デジャブです...笑

 

塾パパさんの大好評企画

www.jukupapa.com

 

なんか暗い話題ばかりの世の中

→この「Happy」を取り上げよう !

 

事前にご連絡をして

快く快諾していただきました!

 

塾パパさん、

ありがとうございます!

→映画「マリフィセント」シリーズ以来のコラボ?

 

私はこの曲の「サビ」の部分に特化し

皆さんが口ずさむ姿を勝手に想像しながら

→練習のお供をさせてもらいます!

 

リスニング練習編(希望者のみ)

サビを4分割し

→実際の歌を編集しました

 

それぞれのパート毎に

限界ギリギリまで

→一語一句聞き取ってみてください!

 

「もう、限界!笑」と

思わず口に出してしまう位...

 

ルールは簡単:

知っている単語:英語で書く

知らない英単語:聞こえたようにカタカナで文字起こし 

 

注意点:

それぞれのパートの出だし

コーラス部分(Because I'm happy)の後から

→限界リスニング挑戦!

 

どれだけできるか?

→限界に挑戦してみてください!

 

パート1 

パート2

 パート3

パート4

 

歌詞を見ながら聞いて

聞き取れた部分&取れてない部分

→次の項目で確認してみましょう!

 

自分のリスニングの弱点を知る機会です

 

歌って練習編

さぁ、口に馴染ませる時間で〜す!

リズムや音の強弱を意識し

→口に馴染ませるモノマネ練習です! 

 

□チェック!

音のズレ:語間の最後と最初の音の中間音を探す(母音+子音等)

音の抜けor消え:抜け(消え)たり、口の動きだけの惰性でOK

+you:(不規則な)音のズレが生じる

/:ここで気持ち半拍分の間を置く

- :音が消える、次の音に吸収される

( ) :惰性の「抜け」、少〜し入れる程度

 

PCの場合、音声が読み込めない場合は

ページを戻って再度読み込んでみてください

(容量なんでしょうか?)

 

携帯系は大丈夫だと思います!

 

パート1 

コーラス部分:(Because I'm happy)

 

Clap along / if you feel like a 

ラァッロォン(グ) / フゥ フィラァイ

room without a roof

ルゥー(ム) ウィザウ ルゥーフ

 

手を叩こう、あなたが屋根のない部屋のように感じているなら

パート2

コーラス部分:(Because I'm happy) 

 

Clap along / if you feel like 

ラァッロォン(グ) / フゥ フィラァィ(ッ)

*happiness / **is the truth

 ハァピィニィス / イーズ(ダァ) トゥルゥースァ

 

手を叩こう、あなたが幸せを当たり前のように感じているなら

 

□チェック!

*happiness:文節が多いので「ズレ」はなく一旦切る感じで

 **is the:イーズ(ダァ) 惰性で小さく「ダァor ザァ」

 

パート3

コーラス部分:(Because I'm happy) 

Clap along / if you know what /

ラァッロォン(グ) / フゥ ノォゥ フヮァ(ッ) /

happiness / *is to you

ハァピィニィス / イー(ゾォ) ユー

 

手を叩こう、あなたが幸せはあなたにあることを分かっているなら

 

□チェック!

*is to :「t」が消えて「i」を伸ばして「i-so」イーゾォ

「ゾォ」は惰性で抜いて次の「ユー」に音を寄せてください

 

パート4

コーラス部分:(Because I'm happy) 

Clap along / if you feel like / 

ラァッロォン(グ) / フゥ フィラァィ(ッ) /

that's what you wanna do

ザァ(ツ) ワァチュワァーヌゥ ドゥ

 

手を叩こう、あなたがそれをあなたのしたいことと感じているなら

まとめて

最後は繋げて

サビを歌ってみましょう!

 

(Because I'm happy)

Clap along / if you feel like a 

ラァッロォン(グ) / フゥ フィラァイ

room without a roof

ルゥー(ム) ウィザウ ルゥーフ

 

(Because I'm happy)

Clap along / if you feel like 

ラァッロォン(グ) / フゥ フィラァィ(ッ)

*happiness / **is the truth

 ハァピィニィス / イーズ(ダァ) トゥルゥースァ

 

(Because I'm happy)

Clap along / if you know what /

ラァッロォン(グ) / フゥ ノォゥ フヮァ(ッ) /

happiness / *is to you

ハァピィニィス / イー(ゾォ) ユー

 

(Because I'm happy)

Clap along / if you feel like / 

ラァッロォン(グ) / フゥ フィラァィ(ッ) /

that's what you wanna do

ザァ(ツ) ワァチュワァーヌゥ ドゥ

 

何度か試して苦手なパートを克服

一回でも詰まらず行けたら

→ハイタッチ!

 

余韻に浸りながら

再度PVを見てみましょう!

www.youtube.com

   

 

Bossの音楽メモ

 

このファレルはかつては

音楽プロデューサー集団

「ネプチューンズ」として大ヒット曲を量産(1990年代)

 

そして待望の「N.E.R.D」としてグループデビュー

→これも大ヒットしました(2000年代)

 

そしてシングルになっても大ヒット連発するこの男

→シビレれます!笑

 

Daft Punk(ダフトパンク)の

2014年グラミー賞最優秀レコード賞曲

Get Lucky"(ゲット・ラッキー)

で歌っていたのがファレル大先生

www.youtube.com

 

 

サビの作り方がうますぎます!

次回、早速取り上げようかなぁ笑

 

最後に

 

音の「ズレ」と「抜け」の基本は

→こちらで紹介

www.yurutabieigo.com

 

音楽が心地良い理由の一つは

誰でも一緒に歌える

→「サビ」の気持ち良さ

 

今後は有名な曲から

  • 中学英語だけで歌えるサビ
  • 覚えたい!メッセージ性のあるサビ

...etc

色々なテーマで紹介します!

(リクエスト曲も受付中!)

 

 

聞き取れるパートが増える

歌えるサビが増える

 

いつしか

映画のフレーズ、日常の会話で

→劇的に再会する

 

そして理想は、

そのフレーズをアレンジして

→自分の英語にする

 

今日の「happy」で言えば

こんなアレンジで締めくくります

 

Clap your hands if you have made it.

→手を叩こう!もし上手く歌えたら

 

それでは

 

Boss