Bossのゆる旅英単語

英検で使用された英単語のイメージを写真や絵を使って出会い、映像作品で再会を繰り返す「楽しく続けられる英単語記憶法」を紹介。テーマは「まるで旅のように、ゆるく寄り道をしながら英単語との思い出を心地良くインパクト!」

恋人を砂糖に例えてプロポーズ?〜結婚式にサビだけ歌おう!マルーン5「sugar」編〜

f:id:yurute:20200613224347p:plain

今日のPV:「こんなサプライズ、嬉しいだろうなぁ」

今日の課題曲は

YouTubeで約32億回の再生数のヒット曲!

日本人英語講師のBossす。

 

 

初めに

 

「すいません、キャンセルですわぁ...」

 

今月結婚式を予定していた後輩カップル

コロナ禍の中、周りへの配慮を考えた上で

→結婚式のキャンセル

 

でも、近しい友人を集めて

ホームパーティーやるので

→遊びに来てください!!

 

よっしゃ、

歌って祝ってやりますよ!!

→サビだけですが...笑

 

マルーン5「sugar」で結婚式を盛り上げる

 

今回の「サビだけ歌おう」企画の課題曲は

→マルーン5「sugar」

 

シャレオツな恋人へのプロポーズ

→恋人を「砂糖」に例えてるんです

 

まずは、サビだけ聴いてみませんか?

その上で判断してください!

 

今回取り上げる曲

Maroon 5

(マルーン5)

「sugar」(2015年作)

 

→まずはサビ全体を聴いてみましょう 

 

※限界リスニング挑戦する方へ

 

□今回は難しいかも...

今回は高音ヴォイスでリズム感があります

 

難易度は高めですが

聴き込めば聞き込むほど

→絶対に聞こえてきますよ!

 

 

 どうです、皆さん?

 

「ええやん!歌いたいなぁ〜♬」

そう思ったらこの機会に歌いましょう

→誰でも歌えるように紹介!

 

しかし、この高音ヴォイスが 

→キーを3つほど下げたくなります...笑

 

そしてこの曲のPV、

→思わず見入ってしまうんです

 

サプライズ演出のPV

→現在、約32億回の再生数

www.youtube.com

 

PV撮影当日、ロサンゼルスを走り回り

結婚式に飛び入り参加で

サプライズで歌ってます!

 

タキシード姿に正装したメンバーたちが現れ、ヴォーカルのアダム・レヴィーンによる「2014年12月6日、僕らはロサンゼルスを走り回り、出来るだけたくさんの結婚式に参加するつもりだ。絶対に素晴らしいものになるよ!」というコメントから始まります。披露宴に突然スタッフによるステージの設営が始まり、参列者の中には抗議する者も現れる中、裏ではメンバーがサプライズ・ライヴを準備中!そして、新婚カップルの前で、サプライズ・ライヴがスタートします。突然の登場に新郎新婦や参列者たちは「キャー!」「オーマイガー!」と大興奮し、踊り出す人も現れます。

マルーン5、ニューシングル「シュガー」MVはリアルサプライズで感動&熱狂の嵐! - UNIVERSAL MUSIC JAPAN

 

おまけ:Bossの読唇術

このPVでサプライズを受ける

花嫁、花婿の思わず漏れる

→感嘆のフレーズもチェック!

 

思わず漏れる言葉って

ちょっとお下品なんですよね

→動画では口の動きだけが収録

 

私、見逃しません...笑

 

1.  動画3分21秒辺り

花嫁さん、思わず漏れる

 

What the f**k!!!

→なんてことなの!

 

2.  動画3分24秒辺り

 

花婿さんも思わず

ビックリしたリアクションで

 

Holly S**t!!!!

→なんてこった!

 

咄嗟に出る言葉って

とても自然なんです

 

「マジ?」「やべえ!」

お下品とまで言わなくても...

→お祝い事は無礼講です!

 

各々、咄嗟に出る驚きの言葉を

お下品に訳してみてください!

 

歌詞の確認(恋人が砂糖?)

 

今回は歌詞の内容について

いくつか事前の予習が必要です

 

英語の世界では

恋人を「甘いもの」で呼び合ったりします

 

□恋人は「甘い」存在

Honey / ハニー/ はちみつ

今回の

Sugar /シュガー/ 砂糖

 

今回は歌の詩的要素があり

恋人を砂糖(sugar)に例えて

ダブルミーニングで間接的に

→愛のプロポーズをします!

 

私なりの解釈で

→和訳してみました

 

皆さん、

是非、「砂糖」の視点で

私の愛のプロポーズを

→受け止めてください...笑

 

□マルーン5「Sugar」歌詞(サビ) 

Sugar

シュガー

Yes, please

なぁ、お願いだよ

Won’t you come and put it down on me?

こっちに来て(その砂糖を)ふりかけてくれないかい?

I’m right here, ‘cause I need

僕はここいるよ、必要なんだ

Little love, and little sympathy

少しの愛情と同情がさ

 

恋人の心の内にある

相手への「愛情」と「同情」

これも「砂糖」に例えてますね

→だって少量でも効果あるでしょ?

 

 

Yeah you show me good loving

そうさ、君が素敵な愛を示してくれて

Make it alright

全てはうまくいくんだ

Need a little sweetness in my life

僕の人生にちょっと甘さ(砂糖=恋人) が欲しいんだ

ya sugar

君のシュガー

Yes, please

ねぇ、頼むよ

Won’t you come and put it down on me?

こっちに来て僕に(君の甘い)砂糖をふりかけてないかい?

 

恋人は甘い存在のsugar

恋人の内にある優しく甘〜いsugar

→愛は「甘さ」(砂糖)を欲しているのでしょう

 

 

 

 

歌って練習編

さぁ、口に馴染ませる時間で〜す!

リズムや音の強弱を意識し

→口に馴染ませるモノマネ練習です! 

 

□チェック!

音のズレ:語間の最後と最初の音の中間音を探す(母音+子音等)

音の抜けor消え:抜け(消え)たり、口の動きだけの惰性でOK

+you:(不規則な)音のズレが生じる

/:ここで気持ち半拍分の間を置く

- :音が消える、次の音に吸収される

( ) :惰性の「抜け」、少〜し入れる程度

 

PCの場合

音声が読み込めない場合は

ページを戻って再度読み込んでみてください

→すぐに解消されます(容量なんでしょうか?)

 

携帯系:大丈夫だと思います!

 

パート1 

 

Sugar

シュ〜ガァ

Yes, please

イェース, リィー(ズ)

Won’t you come and put it down on me?

 ウォ(ン)チュ カァームン リィ ダァ(ゥ)ノォ(ン) ミィ〜

 

パート2

 

I’m *right here, ‘cause I **need

アイム  ラァィ ヒィ /  ク(ズ)ザァーイ ニィ(ドゥ)

*Little /  love, **and *little sympathy

リィル / ラァヴ(ン) リィ シィンパァシィ〜

 

□ポイント

*今回の「t」の音は「抜け」

**語尾の「d」は「ズレ」がなければ基本は「抜け

 

 

パート3

 

Yeah you show me good loving

 イェ ユー ショォゥ ミィ グゥ(ッ)ヴィ(ン)

Make it / alright

キィ(ッ) / オーゥ(ル)ラァィ(トゥ)

Need a *little sweetness / in / my life

ニィーダァ リィル ウィー(トゥ)ス / ン  / マァ(ィ) ラァイ(フ)

 

□ポイント

*単語の中間にある「t」は不規則な変化

「ラァ」、「ダァ」、又は今回のように「消える」

 

  

パート4

*Ya sugar

(ヤァ)シュ〜ガァ

Yes, please

イェース, リィー(ズ)

Won’t you come and put it down on me?

 ウォ(ン)チュ カァームン リィ ダァ(ゥ)ノォ(ン) ミィ〜

 

□ポイント

*「Ya」「your」を省略したフランクな言い方

→惰性で「抜く」感じでOKです!

 

 

まとめて

最後は繋げて

→全体のサビを歌ってみましょう!

 

Sugar

シュ〜ガァ

Yes, please

イェース, リィー(ズ)

Won’t you come and put it down on me?

 ウォ(ン)チュ カァームン リィ ダァ(ゥ)ノォ(ン) ミィ〜

 

I’m *right here, ‘cause I **need

アイム  ラァィ ヒィ / ク(ズ)ザァーイ ニィ(ドゥ)

*Little /  love, **and *little sympathy

リィル / ラァヴ(ン) リィ シィンパァシィ〜

 

Yeah you show me good loving

 イェ ユー ショォゥ ミィ グゥ(ッ)ヴィ(ン)

Make it / alright

キィ(ッ) / オーゥ(ル)ラァィ(トゥ)

Need a little sweetness / in / my life

ニィーダァ リィル ウィー(トゥ)ス / ン  / マァイ ラァイ(フ)

 

*Ya sugar

(ヤァ) シュ〜ガァ

Yes, please

イェース, リィー(ズ)

Won’t you come and put it down on me?

 ウォ(ン)チュ カァームン リィ ダァ(ゥ)ノォ(ン) ミィ〜

 

 

音の変化のルール

不規則な音の「ズレ」や「抜け」も

ルール化すれば

→規則性を持たせることができます

 

参考にしてみてください

 

 

□音の変化のおさらい

1.「ズレ」と「抜け」の規則性

単語の語尾の音は

次の単語の最初の音との兼ね合いで

「ズレ」or「抜け」が生じる

 

2. 単語の語尾の音が消える場合

濁音、破裂音(例:「t」「d」「p」)は

「ズレ」が無い場合

→限りなく「抜け」「消える」

 

3.「t」の特異な音の変化に注意

「t」「ズレ」るとフラッピング→「ダァ行」or「ラァ行」

単語の中間にある場合は「消える」場合も:例:little

→単語に「t」があるときは注意して聞いてみましょう

 

 →基本の音の「ズレ」と「抜け」はこちらで紹介

www.yurutabieigo.com

 

 

今回はちょっとアップテンポ

で特異なリズム感

→歌えたら気持ち良くハイタッチ!

 

興味がある方は

調べると色々な解釈で訳されています

→サビ以外の歌詞も甘い表現ばかりです!

 

一度調べてみるのも楽しいですよ

 

過去作の「サビ」もチェック

 

 →ファレル・ウィリアムス「Happy」で練習!

www.yurutabieigo.com

 

 →ジョン・レジェンド「Wake Up Everybody」で練習!

www.yurutabieigo.com

   

 

最後に

 

 今年の結婚式は花嫁、花婿、参列者も

→全員マスク着用ですか...?

 

新時代の生活様式の変化は

→文化、習慣まで変えてしまうのでしょうか?

 

深く考えず、

時代に適応するのも

→人類の宿命

 

でも歌って祝いますよ

人生で一番輝く後輩カップルの未来に

 

そして

これから結婚式を迎えるカップルに!

 

それでは

 

Boss