Bossのゆる旅英単語

英検で使用された英単語のイメージを写真や絵を使って出会い、映像作品で再会を繰り返す「楽しく続けられる英単語記憶法」を紹介。テーマは「まるで旅のように、ゆるく寄り道をしながら英単語との思い出を心地良くインパクト!」

英検準2級レベル(2019-3vol.1):視覚イメージ&効率よく量を覚える最高の時期

f:id:yurute:20200503012119p:plain

今回から準2級もキックオフ!

日本人英語講師のBossす。

 

初公開!最新!英検準2級過去問(2020年1月実施)

特注!ピクチャーディクショナリーvol.1

f:id:yurute:20200428145746j:plain

 

 

初めに

英単語と意味の間に

視覚イメージを加えて

→忘れられない英単語に!

 

英検の過去問を元に

英検2級を最初の目標に設定し

→ピクチャーディクショナリーを公開してきました

 

今回は、目標直前の級=準2級

ここを掘り下げていきます!

→まずはどんな英単語が準2級か?

 

英検準2級企画スタート

英検準2級の英単語は?

 

□英検準2級レベルの英単語
  • 「根こそぎさらって自分のものにしたい!」一切ムダなしの英単語
  • 「あれ?カタカナ英語?」すでに耳馴染みの深い英単語
  • 「1単語で2度以上美味しい!」効率の良い頻出の派生する英単語
「自然と求愛を求められる!」一生の付き合いとなる英単語

 

目標英単語数:約4,000語

英単語レベル:高校中級程度

 

中学卒業レベルで約1,500-2,000語

→英検でいうと3級レベル

 

3級の次に位置する準2級に

最初は「倍ある語彙数」で冷や汗...💦💦

→でも、視点を変えるとそうでもないんですよ!

 

準2級英単語は効率よく量を覚えられる単語

 

語彙レベルが約2,000語辺り(中学卒業時)の英語学習者は

→英単語欲が一番よくある時期

 

これは講師として指導してきた中で

特に感じる生徒の特徴です

→「まだイケる!」感覚

 

加えて英検準2級の英単語の特徴は

  1. 覚えただけ英語が楽しくなる最頻出のムダ一切なしの英単語
  2. カタカナ英語(外来語)として馴染みがある英単語
  3. 派生語を利用し一石二鳥以上の効率的英単語

特に2、3を意識して取り組むと

→あっという間に目標クリア!

 

今回から始める

英検準2級レベルの英単語は

  • カタカナ英語
  • 品詞の変化(派生語)
  • コロケーション(相性の良い使用例)

→ここに焦点を当てて進めていきます!

 

次回のVol.2の前半部では

「英検の英単語は常に1つ上の級を意識する」

その理由を紐解いてみます

 

それでは今回紹介する

16語を仕分けしてみます

→早速、上述の特徴のオンパレード!

 

準2級、2級合格者、準1級の方も

→覚えていない単語がないか?チェックを!!

 

ダウンロード

自由に印刷、ダウンロードしてください!

 (ピクチャーディクショナリー)

- 赤の矢印:単語の読み方(カタカナ)

- 青の矢印:単語の意味

 

※2ページ目の単語の意味:

あくまでも単語の全体像を確認するツールとして使用し

詳しくは辞書で調べるのをお勧めします!

 

(練習問題)

英単語のマッチ問題のみ収録

文章中の穴埋め問題は2級以降で紹介

 

 

下のでる順パス単」シリーズで確認するのは

今回の単語の「でる度A or B or C」どのレベルか?

→より効率的に覚えたい学習者には併用をオススメ!

 

 私の生徒、もちろん私も指導用に

一冊大切に持っています!

→上のピクチャーディクショナリーと併用中

 

使用英単語

高校中級レベル約4,000

英検準2級の過去問題の筆記Part1.

(単語穴埋め問題の選択肢となった英単語を使用)

※ 注意

実際の問題の解説はしません。

実際の英検の問題で腕試し

 

→直近3回分は公式HPで公開中

www.eiken.or.jp

 

2019-3vol.1使用単語一覧

(2020/1月実施) 2019年第3回 英検準2級筆記試験Part.1単語穴埋め問題選択肢

問1 : guard, warn, combine, attract

問2:accomplish, debate, confuse, explore

問3:total, crowd, stick, poem

問4:imagine, skip, complain, manage

 

今回の英単語は?

使用頻度ランキングTop5

Google検索を使用した

英単語の使用頻度ランキングTop5

  

□使用頻度ランキングTop5

1位:total        :約 5,680,000,000 件

2位:explor :約 2,800,000,000 件

3位:skip     :約 2,700,000,000 件

4位:manage :約 2,000,000,000 件

5位:stick    :約 1,640,000,000 件

 

 参考までに

I love you.  :  約 14,940,000,000 件 

Good morning.: 約 4,030,000,000 件 

 

2位のexplore以外

発音を聞くと、

→「あれ?聞いたことあるやん!」

 

カタカナ英語(外来語)として

→既に皆さん馴染みがあるハズ!

 

この馴染みのある親近感を

英単語の意味とリンクさせるだけ

→一瞬で自分の記憶に刻まれます

 

仕分けは私、Bossが担当します

皆さんにやって頂くことはまず、

→「カタカナ英語やったんやぁ!」と意識して心に刻む

 

この意識付けの作業は

大げさなリアクションで!

→「おぉ!!なんだぁ!簡単やん!」のように...

 

今回の16単語の中で

カタカナ英語としてリンクできるのは

いくつあるでしょう?

 

続いて英検準2級はこの3つの項目

に焦点を当てていきます

  1. カタカナ英語
  2. 一石二鳥以上にお得な品詞の変化(派生語)
  3. コロケーション(相性の良い使用例)〜必須単語編〜

 

1. 馴染みのあるカタカナ英語

 読み方を入れると

「あぁ!」となるはずです

→是非、大げさなリアクションを!

 

英語は「発音(聞く&話す)」&「書く(読み書き)」

これが出来て初めて、自分の英単語となります

→意味だけではいけません!4技能を連動させましょう

 

□「あれ??」カタカナ英語ですやん!

(まとめて発音のチェック!)

→リズム感を大事に、遅れずに!

 

guardガァードゥ

警備員さんはカタカナで言うと?

ガードマン(警備員さんの仕事は、危険から守る

 

debateディベェィトゥ

討論会って?大学ではサークル名にも

ディベート(名詞、動詞両方で使える優れもの)

 

total / トォゥトゥル

合計は?これもカタカナ英語の定番ですね

トータル(形容詞、名詞で使える!)

 

stick / ティ

「〜状の」の様に使われてますよね

スティック(名詞と動詞で意味が変わりますが基本の形から派生するだけ)

 

poem / ポォゥアム

日本語なら「詩」、欧米なら

ポエム(これも立派なカタカナ英語として広まってますね)

 

imagine / マァジィン

ジョンレノンの名曲だったり...

イマジン(派生語や、兄弟関係に当たるimage/イメージも同時に覚えたい)

 

skip / キィ

ルンルンとスキップ!授業もスキップ

スキップ(スキップする場面を広げると色々な場面で!)

 

manage / マァニィジュ

部活の女子〜、会社の部門別〜=マネージャー(manager)

名詞にするとマネイジメント(management)

カタカナ英語のオンパレード!

マネージ(任して!やってのける)

  

(再度、まとめて発音のチェック!)

→リズム感を大事に、遅れずに!

 

 

今回紹介のVol.1

16単語中8個もあるカタカナ英語

→いかに効果的に楽に覚えるか!

 

続いては、

1つの英単語から無理しない程度に

→品詞の変化、反意語をまとめてロックオン 

 

2. 派生語もまとめて一石二鳥系英単語

ここでは、辞書を使います

私が普段から使用するのは

ロングマン英英、英和辞典

 

英英辞典で派生語群を確認

www.ldoceonline.com

 

英和辞典で日本語の意味を確認

www.ldoceonline.com

 

1. 英英辞典版の最上部の語群をチェック

2. 英和辞典版で意味をチェック

 

□ combine:〜を組み合わせる

動詞:combineカァンバァィン / 〜を組み合わせる

形容詞:combinedカァンバァィンドゥ / 組み合わせによる

名詞:combinationカァンバァネェィシャン / 組み合わせ

 

名詞:combinationはカタカナ英語に

コンビネーション

 

 

 (まとめて発音のチェック!)

 

こうやって品詞の変化を意識して覚える様になると

  • 未知の英単語でも無意識に派生語に気付く
  • 派生語の語尾の変化の規則性に気付く

→これが、今後の英語学習の救世主に!

 

上記のcombineの様に

品詞の変化だけで、基本イメージは変わりません!

→語彙に対する想像力が湧き、無駄に辞書を使わなくなる

※不規則性もありますが、その時に覚える意識を!

 

後は何よりも

combineであれば

→一回の辞書引きで一石三鳥の効果

 

これが準2級レベルのみならず

全ての英語学習者にとって

→特に効果的な英単語の覚え方です!

 

3.相性の良い組み合わせ=コロケーション

言語は単語の組み合わせで文章を構成します

当然、「相性の良い or イメージしやすい」

→単語同士の組み合わせがあります

 

今回は、2の「品詞の派生語」との組み合わせで

16語の単語から重要な英単語をピックアップ!

→コロケーションや発音も含め、参考にしてください

 

accompish:達成する

 

□ accomplish:達成する

この「達成する」という日本語の意味から

派生語、コロケーションの意味も訳す練習してみましょう

 

動詞accomplish

→コロケーション:accomplish a big goal

形容詞accomplished

→コロケーション:a highly accomplished designer

名詞accomplishment

→コロケーション:major / impressive accomplishment

  

(まとめて発音のチェック!)

 

explore:〜を探索する

 

□ explore:〜を探索する

動詞explore

→コロケーション:explore a new city

*形容詞exploratory / 予備的な、検査目的の

→コロケーション:exploratory research

名詞1exploration

→コロケーション:space exploration

**名詞2explorer / 探検家

→コロケーション:space explores

 

* 広がるイメトレ系派生語

**名詞の派生(人系)

 

 (まとめて発音のチェック!)

  

confuse:〜を混乱させる

 

□ confuse:〜を混乱させる

動詞confuse

→コロケーション:confuse you with your sister

形容詞confused,  confusing 

→コロケーション:feel confused / confusing situation

名詞confusion

→コロケーション:cause confusion 

 

 (まとめて発音のチェック!)

 

complain:〜と不平を言う

 

□ complain:〜と不平を言う

動詞complain

→コロケーション:complain about the service

名詞complaint

→コロケーション:make a complaint

 

 (まとめて発音のチェック!)

 

今回のVol.1

特にこの4つはマストでお願いします!

 

最後に

 

英単語と日本語の意味の間に

→直接的な共通性は見出だしにくい

 

日本で生活する英語学習者にとって

→日頃から目にするカタカナ英単語

 

一回の辞書引きで2度以上美味しい

→基本イメージから広がる派生語

 

最後に相性の良い語呂合わせ

→コロケーションでイメージを焼き付ける

 

この方法は英検準2級に限らず、

  • 英検3級以降の級
  • TOEIC
  • 受験英語
  • その他各種英語資格

...etc

それぞれの学習環境で利用できる

→英単語の効果的な覚え方

 

全部の単語を紹介できませんでしたが

今回の方法を参考にして頂き

→自由にアレンジしてください

 

次回はVol.2

 

同様に覚えやすい英単語がズラリ!

 

それでは

 

Boss