Bossのゆる旅英単語

英検で使用された英単語のイメージを写真や絵を使って出会い、映像作品で再会を繰り返す「楽しく続けられる英単語記憶法」を紹介。テーマは「まるで旅のように、ゆるく寄り道をしながら英単語との思い出を心地良くインパクト!」

南スペイン!思い出を巡る旅〜Memory Lane〜:「白い村」ミハス:picturesque

f:id:yurute:20200409015252p:plain

南スペインの白い村、ミハス

日本人英語講師のBossす。

 

初めに

今回から気分も新たに

英単語を交えて

  • 写真で巡る思い出の旅:スペイン旅行編

 スタート!

これまでの「Bossのゆる旅英単語」旅編

 

 →ドタバタ劇の「旅ブログ」

www.yurutabieigo.com

  •   「生ハマ?」事件発生!

 

→キャンセル交渉はcompromise(エアー代)編vol.1

www.yurutabieigo.com

  • お互いのcompromiseは何か?
  • 気持ちがすれ違うLCCとのドタバタ交渉

 

patientなキャンセル交渉(ホテル、現地ツアー代)編vol.2

www.yurutabieigo.com

  • キャンセル交渉の英単語:patient
  • patientレベル別キャンセル交渉(ホテル、現地ツアー編)

今回から、新章「Memory Lane」!

今年のスペイン旅行はキャンセル

 

そんな中、旅は思い出と共に

永遠と人の記憶に残り続ける

→その思い出を巡る旅に出ます

 

まずは「英単語」を程良くリンク

→「思い出」を英語で言うと?

f:id:yurute:20200409022244p:plain

memory lane

読み方:メェマァリィ レェィ

→思い出

 

旅先で撮った写真を見ながら

しばしタイムスリップします

 

walk down memory lane

読み方:ウォー ダァゥ メェマァリィ レェィ

→思い出を巡る

 

昨年の3月に夫婦で訪れた初スペイン

思い出を時系列で呼び起こすには

→少し時間が経ってしまいました...笑

 

今回は、旅の写真を見ながら

当時を振り返ります!

→昨年の初スペイン旅行の思い出を巡る旅

 

場所や食べ物などテーマ毎に

→英単語を添えて紹介します

 

今回は、南スペインの白い村

Mijas(ミハス)

 

Mijas(ミハス)

位置&行き方(Boss旅の場合)

私達Boss夫婦の移動はバルセロナからスタート

 

①バルセロナ→マラガ(飛行機)

所要時間:約1時間40分

f:id:yurute:20200409031217p:plain

 

→ブエリング航空で空路マラガへ

f:id:yurute:20200409033212p:plain

空港の搭乗ゲートからシャトルバスで

3分程離れた搭乗口

→朝6時の夜明け前のフライト

 

before dawn

読み方:ビィフォー ドォー

→夜明け前に

dawn:夜明け

 

マラガは旅の拠点として

南スペインを楽しみました

→マラガ編は次回以降紹介します

 

マラガからミハスへ

外国人旅行客と小型バスで

→日帰りプチ旅行

 

②マラガ→ミハス(小型バス)

所要時間:約1時間(途中休憩あり)

f:id:yurute:20200409032257p:plain


→バスで移動中、相棒達の写真を撮る妻!私は爆睡中...笑

f:id:yurute:20200409034247j:plain

ミハスへ向かう車内のエンちゃん

さぁ、到着です

「白い村」と称されるミハス

→心奪われました!

 

ミハスは絵のように美しい村

写真①:picturesque

f:id:yurute:20200318202556j:plain

picturesque

読み方:ピィクチャレェスク

→(景色が)絵になるように美しい

 

→実際に撮った映像をどうぞ!

 

a picturesque white village.

読み方:ァ ピィクチャレェスク ワァィ ヴィリィジュ

→絵になるような美しい白い村

 

単語にpicture(写真、絵:ピクチャー)が入る位

この英単語が持つ意味は

→パシャパシャと写真を撮りたくなる美しさ

 

ついつい写真を撮りたくなる

華やかでキレイというより

→落ち着いた妖艶で美しい景観

f:id:yurute:20200409043312j:plain

中に少し入った広場、絵になりますね

 

写真②:whitewashed

f:id:yurute:20200409044129p:plain

whitewashed

読み方:ワァィッウォーシュトゥ

→白塗り(しっくい)された

 

whitewashed old buildings

読み方:ワァィッウォーシュトゥ オゥルドゥ ビィルディングズ

→白塗りの昔の建物

 

村一帯、どの建物も

白塗りで統一された

→美しい景観が保たれていました

f:id:yurute:20200409045746j:plain

 

写真③:vivid

f:id:yurute:20200409050144j:plain

建物の壁には赤色の花(ベゴニア)が美しさを演出

vivid

読み方:ヴィヴィドゥ

→色鮮やかな、鮮明な

 

Red Begania flowerpots bring vivid colour to the white walls.

→赤のベゴニアの植木鉢が白い壁に鮮明な色を映し出す

※flowerpots:植木鉢

 

白の建物の壁に吊るされた

赤色のベゴニア(花)

→これが美しさを演出してますね

 

ベゴニア以外のvividな花も

至る所で見かけます

f:id:yurute:20200409053747p:plain

この通りは2往復するくらい素敵でした

f:id:yurute:20200409062307p:plain

赤が丁度良いアクセント!素敵でした

どの通りも本当に絵になる

ウットリする美しさでした

 

→お土産やもvividでしたね

f:id:yurute:20200409054358j:plain

Vividな食器類を扱うお土産やさん
写真④:epic

f:id:yurute:20200409061456j:plain

epic

読み方:ピィク

→最高!、ヤッベェ〜!

 ※ 日常会話でも使えるスラング

 

an epic landscape

読み方:ネェピィク ラァンドゥスケェイプ

→ ヤッベェ〜眺め(景観)

landscape:景観

 

f:id:yurute:20200409061531j:plain

 

f:id:yurute:20200409062702j:plain

最後に

今回の英単語(おさらい)

□白い村=ミハスを英単語で!
  1. picturesque:絵のように美しい
  2. whitewashed:白(しっくい)塗りの
  3. vivid:色鮮やかな
  4. epic:(ちょっとスラングで気持ち乗せて)最高!

 

こんな「Boss流旅ブログ」

休校、テレワーク、外出自粛…

→自宅で過ごす時間

 

先の見えない不安に苛まれる

今、この瞬間

 

皆さんのブログは

私達夫婦にとっては

→心を癒す存在

 

私からのお返しは

  • 「英単語」
  • 「旅の思い出を巡る写真」

 

昨年のスペイン旅行

細かい時系列では思い出せませんが

こうやって写真を見ていると

→不思議と記憶が呼び起こされます

 

英単語を添えた

私なりの旅ブログ

→皆さんの心の癒しになりますように

 

次回は、「マラガ」か「生ハム」

を写真で振り返ろうと思います

 

P.S.「旅ブログ」のお約束

→旅の相棒達:ぬいぐるみの紹介(by Boss嫁

f:id:yurute:20200409060650p:plain

Boss家の重鎮:モコちゃん(世界を旅するスヌーピー)By Boss嫁

ミハスを歩き回った後にビールで乾杯

写真は無かったのですが、

ここのお店のツナサンド、絶品でした!

f:id:yurute:20200409061238p:plain

 

 

それでは、

 

Boss