Bossのゆる旅英単語

英検で使用された英単語のイメージを写真や絵を使って出会い、映像作品で再会を繰り返す「楽しく続けられる英単語記憶法」を紹介。テーマは「まるで旅のように、ゆるく寄り道をしながら英単語との思い出を心地良くインパクト!」

広がるイメージを楽しむ英単語:grind (英検準1級2019-2vol.2)

f:id:yurute:20200201185224p:plain

 

日本人英語講師のBoss

f:id:yurute:20200128123412j:plain

前回は、strokewagを紹介

 

ワンちゃんをstrokeすると

嬉しくてwagします!

 

→こちらで紹介 

www.yurutabieigo.com

 

 

初めに

 

今日は、これから紹介する

英単語の意味から広がっていく

イメージを皆さんに

感じてもらおうと思います

 

-お仕事の前

-リラックスタイム

...etc

 

サクッと皆さんに

プレゼント!

 

 

今回は日本語力を問う問題です

 

頭を柔らかくして

意味の広がりを

最大限感じてください

 

いや、大げさです...笑

サクッとイメージして

 

「ほぉ〜!」

「へぇ〜!」

の中間ぐらい

 

「ほへぇ〜!」

 

な共感を提供しようと思います。

 

今回は、grind

実は和製英語としても

使用されています。

 

まずは基本イメージを

そして、広がりをイメージしてみてください

今日はこのイメージを大切にしますね

 

ダウンロード

こちらでダウンロードできます

→現在は、 vol.2

www.yurutabieigo.com

 


 

→すでに紹介済みの Vol.1はこちらから

www.yurutabieigo.com

 

使用英単語

英検準1級レベル:(大学中級レベル約9,000語)

英語検定準1級の過去問題の筆記Part1. 単語穴埋め問題の選択肢となった英単語を使用

※ 注意

実際の問題の解説はしません。

 

www.eiken.or.jp

 

2019-2vol.2使用単語一覧

(2019/10月実施) 2019年第2回 英検準1級筆記試験Part.1単語穴埋め問題選択肢

問5 :  wag, stroke, peel, grind

問6:sturdy, harsh, barren, vigilant

問7:scheme, analogy, glacier, inquiry

問8:launch, imitate, accelerate, acknowledge

 

grind (品詞:動詞)

読み方:グラァィンドゥ

意味: 動詞:(粉状に)ひく, すりつぶす

活用形1過去形(すりつぶした):ground 読み方ラァゥンドゥ

活用形2過去分詞(すりつぶされた):ground 読み方ラァゥンドゥ

基本イメージ: 

f:id:yurute:20200202014457p:plain

コーヒー豆を挽く

黒コショウをすり潰す

→圧力や摩擦で粉々にする

 

-イメージの原点はコーヒーから

grind coffee

読み方:ラァィドゥ コォフィ

→コーヒーを挽く

 

-こだわりの店主が私に

grind my coffee right in front of me

読み方:ラァィドゥ マィ コォフィ ラァィトゥ イン ラァタァブ ミィ 

→私の目の前でコーヒーを挽く

 

コショウもgrind

f:id:yurute:20200202021242p:plain

grind some black pepper

読み方:ラァィドゥ サァム ラァッ ペェパァ 

 

→黒コショウをすり潰す

 

-高級なレストランでウェイターさんが

grind some black pepper over the salad

読み方:ラァィドゥ サァム ラァッ ペェパァ  オゥヴァ ザァ  サァラァドゥ

 

→黒コショウをサラダにすり潰す

 

-擦りたてホヤホヤだと

freshly ground coffee / black pepper

読み方:レェシュリィ ラァゥドゥコォフィ/ ブラァッ ペェパァ

 

→擦りたてホヤホヤのコーヒー / 黒コショウ

 

ここまでは、

基本的な

grindの基本イメージ

 

さぁ、ここから本番です

頭をリラックスしてださい!

 

grind

「圧力、摩擦ですり潰す」

 

何をすり潰すか?

色々すり潰してみます!

 

上手に日本語で訳してみてください

 

大丈夫です。

絵を眺めるとすぐに

浮かびますから!

 

楽しみましょう

挑戦!広がるイメージ編

grindの広がるイメージを

正しい日本語で表現してください!

 

① grindされた肉

過去分詞ground(すり潰された) +肉

→すり潰された肉ですよ

f:id:yurute:20200202030025p:plain

ground meat

読み方:ラァゥドゥ ミィートゥ

 

→ひき肉

 

挽く感覚を肉の塊から

広がるイメージ!

 

皆さん、日本語のテストですよ!笑

 

② 歯をgrindする

次は、

歯をすり潰す...

 

???

 

適当な日本語思いつきましたか?

 

じゃぁ

ピクチャーディクショナリーを

投入しますね!

f:id:yurute:20200202024631p:plain

grind my teeth

読み方:ラァィドゥ マイ ティー

teeth:歯

 

→歯ぎしりする

 

歯が上下左右に擦れる

girndの基本イメージと

相性が良いんですよね

 

最後に

 

③ 刃物をgrindする

今日は日本語のイメトレですよ!

はい、

ドン!!

f:id:yurute:20200202031348p:plain

grind a knife

読み方:ラァィドゥ ァ ナァィ

→ナイフを研ぐ

 

→金属なら?

f:id:yurute:20200202150816p:plain

grind metal

 読み方:ラァィドゥ メェトゥ

→金属を研磨する

 

これもgrind

相性バッチリ!!

 

頭の体操はここまでで!

 

 -erで「〜する物」 

このgrind

実は知っている人は

知っているかもしれません

和製英語にもなってますからね

 

「グラインダー」

 

grinder

読み方:グラァィンダァ

→グラインダー(すり潰す、研ぐ物・機械)

 

動詞に-erをつけると

「〜する人、物」となる場合があります。

 

□ -erをつけると?

1.人の行為なら→〜する人

teach→teacher

教える→先生(教える人)

play→player

(スポーツなどを)プレーする→選手(プレーする人)

 

2.物を使う場合は→〜する物

grindは物なので

grind→grinder

すり潰す→グラインダー(研磨機などその名称で)

読み方:グラァィンダァ

 

コーヒーを挽いたり

黒コショウをする潰したり

ナイフや金属系の物体を研いだり

 

そのために使用する物、機械

 →それがgrinder

 

 

最後に

 

以上、

「すり潰す」行為から

適切な日本語が浮かびましたか?

 

最近、

適材適所で

日本語が出てこない...病です

 

今回は、

grind metal

生徒に説明する時に

 

「あの〜、あれやねん...えぇ〜」

「火花散るやろぉ」

「....」

 

出えぇへん...泣

 

最近、冷や汗をかいた授業から

思いついた頭の体操です。

 

私の症状が起きる前に

事前の予防を!笑

 

もっともっとgrind

意味の広がりを見せます

 

当ブログでは深追いはせず

ここまでで終わります!

 

楽しい範囲で

誰でもサクッと読める

 

雑談の小ネタになるような

気楽にゲットするお得感

 

これをテーマに今後も

ピクチャーディクショナリーを使って

紹介していこうと思います。

 

それでは、

 

peace out

 

Boss